ぶりの生姜焼き<233kcal>

ぶりの生姜焼き

こんにちは、みゆたです。今日は栄養価の高い魚類の一つ、ぶりを使った「ぶりの生姜焼き」を紹介します。ぶりは赤身魚の一種で、同じ赤身魚のいわし、さんま、さばに比べても高たんぱくな魚です。特に、タウリンというアミノ酸が豊富に含まれており、疲労回復や血液中の中性脂肪を減らす等の効果があります。「ぶり大根」や「ぶりの照り焼き」が定番料理ですが、しょうがとも良く合います。調味料を煮たせて焼くだけで、時間がない日にも簡単に出来るので、ぜひ作ってみて下さい!

<作り方>

1.ぶりの切り身3枚(150g)を、1口サイズに切る。

ぶり 切り身
ぶり 一口サイズ 切る

2.水気をペーパーでふき取る。

ぶり 水気を拭く

3.片栗粉大さじ1/2程度を全体にまぶし、余分な粉を落とす。

ぶり 片栗粉 まぶす

4.フライパンにしょうゆ大さじ1、酒大さじ1/2、みりん大さじ1/2、しょうがチューブ3㎝、砂糖小さじ1、水大さじ1を入れて混ぜる。

ぶりの生姜焼き 調味料

5.4を中火で熱し、ぶりを入れて3~4分焼く。

ぶり 生姜焼き

6.3~4分経って焼き目がついたら、裏返して蓋をして弱火で7~8分焼く。

ぶり 生姜焼き

7.白ごま小さじ1/2を振りかけ、レタスを添えて完成!

ぶりの生姜焼き

  

<材料>2人分

 ぶり切り身・・・・・・・・・・3枚(150g)
 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
  しょうゆ・・・・・・・・・・大さじ1
  酒・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
  みりん・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
  しょうがチューブ・・3㎝程度
  砂糖・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  水・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 白ごま・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
 レタス・・・・・・・・・・・・・・2g程度

 

<栄養情報>1人分

 エネルギー:233kcal
 たんぱく質:16.9g
 脂   質:13.6g
 炭 水 化 物:6.9g
 塩   分:1.5g

和食
スポンサーリンク
みゆたをフォローする
みゆた食堂

コメント